見積を依頼する

業者選定の次に行うのが見積を
依頼することです。解体工事は建物構造に
よって工法が異なり、何より重機等で
解体できる立地であるかどうかで費用が
随分変わってきます。

信頼できる業者は、詳細に現地調査を行い
なおかつお客様へきちんと工事等の説明をします。

さて、事前にお客様のほうで確認していただいた
ほうがいいことがあります。

1.家財道具など、業者が無料で
  処分できるかどうか?

2.工事契約から完了までは、
  おおよそ何日間かかるかどうか?

3.追加費用がかかるとしたら
  どんな物があるか?

4.近隣への挨拶はどのように行うか?

以上の点を業者に確認されることを
おすすめします。

また、複数の見積を取得することで、
建物解体の相場がいくら位か把握もできます。
現地調査では、各業者に上記質問を
ぶつけてみましょう。
対応の違いを比較することも出来ます。
「複数会社と立ち会うのは手間が掛かる…」と
思うかもしれませんが、
しっかり比較せずに業者を決めたとき
トラブルに発展するおそれがあります。
最初から1社に絞らず、
2 ~ 3社は現地調査を立ち会い、
正しい基準で業者を比較することをおすすめします。

    前の記事

    解体業者を探す

    次の記事

    見積書を比較する