解体業者のチェックポイント1

建設業許可又は解体工事業の登録か?

建物の解体工事には、建設業の許可又は解体工事業
の登録が必要です。それぞれ下記のような違いがあります。

建設業の許可解体工事業の登録
営業可能な工事解体工事
(請負金額の制限なし)
軽微な解体工事のみ
(請負金額500万円未満)
工事可能な地域全国どこでも可能登録を受けた
都道府県に限る
技術者の要件等必 要必 要
会社の財産要件必 要必要なし
*建設業の許可は、建築工事業、土木工事業、解体工事業のいずれかの許可が必要です。

まずは、依頼される業者が建設業許可又は解体工事業の
登録をしているかをチェックしてみてください。
解体工事業の登録の会社は小規模の会社が多い
ですがフットワークのいい会社もありますで、建設業許可、
解体工事業の登録に関わらずご相談されてみては
いかがでしょうか。