解体業界の最近の動向

新型肺炎の影響が各業界に出ていますが、解体工事の業界
にも少なからず影響が出ています。
全国的に工事の受注が減ってきているようで、特にハウス
メーカー、工務店の経由の仕事が減っているようです。

【第2回解体工事会社の経営実態調査】サイト

解体業界の最大の課題「産廃処理場不足・処理コスト
の高騰」、「人材不足」は弊社にとっても重要課題です。
10年来この業界にいますが、処理コストは上がることは
あっても下がることは一度もなかったです。

お客様の視点から考えると、今この時期に解体工事を
依頼されることが、費用を抑えることになるのでないか
と考えます。
手が空いた業者は仕事を受注したいので値引きも
応じやすいでしょうし、
処理コストがいつまた上がるかわかりません。

ただ、生活する上で優先順位が高いものではないですし、
費用もそれなりにかかるものなので、よくよくご検討
いただければと…本音はご相談いただきたいですが…